今日は穏やかな春の土曜日・梅の花Photo

ここ何日か、ぐずついた天気。 今日の土曜日は晴天。風もなく、陽射しも暖かい。 でも、明日からはまた、思わしくない天気だとの予報だ。 昼食後、我が家から車で15分程のところにある薬師池公園の梅林に行ってみる。 小鳥も遊んでいる。メジロかな? 今日は…

『手塚雄二展 雲は龍に従う』を鑑賞

現在、日本橋三越本店で「手塚雄二展 雲は龍に従う」を開催されている。 上野・寛永寺の根本中堂の天井画として、手塚雄二画伯が龍の絵を奉納するという。 その記念の展覧会だ。 手塚雄二画伯は、昨年まで東京藝術大学の日本画教授で有名な方だ。前にも作品…

直木賞作家・河崎秋子の紡ぎ出す作品にハマって

『ともぐい』で直木賞を受賞した北海道の別海町出身の作家・河崎秋子さんの作品に、いま「ハマって」いる。 受賞作『ともぐい』では、厳しい自然の中で熊も鹿も兎も、そして人間も、同じ〝生きとし生けるもの〟としての命のやり取りが、リアルに描かれて、そ…

だいぶ春が近づいてきた土曜・日曜のおしゃべり

先週木曜日には、例年よりだいぶ早く春一番の南風も吹いたし、気温も20℃になって、一気に春の訪れ。 我が町田でも、河津桜が咲いている。 我が家から歩いて15分程のところの忠生公園の河津桜、もう満開に近い。 ◇土曜日はファーム町田店の「味わい広場」で …

直木賞受賞作『ともぐい』を読む

今回の直木賞を受賞した河崎秋子さんという作家を僕は知らなかった。 プロフィールを見たら、北海道の別海町生まれ。 別海町と言ったらヤマギシの村・別海実顕地があるところだ。グーグルマップで検索したら近くに河崎牧場というのがある。ここかもしれない…

映画『カムイのうた』に感動!!

この映画の主人公のモデルとなっているのは、若干19歳にしてアイヌ語で伝承されていたユーカラ叙事詩を、日本語に翻訳することでアイヌの文化を後世に残したアイヌの血を引く実在の人物・知里幸恵(ちり ゆきえ)。 僕が知里幸恵を知ったのは、一昨年9月に…

東京都町田市の我が家での「雪景色」

5日の月曜日午後から降り出した雪は、夜半まで降り続けて、火曜日6日朝起きたらビジョビジョの水分をたっぷり含んだ重い雪が10cm以上は積もっていた。 雪が止んだ夜半に、何となんと、ファーム町田店の駐車場の雪かきをシカタ君がしてくれたらしく、だい…

今日は2月3日・節分

今日は節分。 天気に恵まれ、陽射しが温かく、風もあまりなく、青空。 立春は明日。春の訪れが近い。 ◇豆まき 夕方、我が家から歩いて10分ほどの所にある氏神様の「熊野神社で豆まき」があると、町内の掲示板にお知らせが貼ってあった。 熊野神社には初詣に…

何気なく読んだ『世界でいちばん透きとおった物語』

昨年の10月から11月にかけては、ネイティヴ・アメリカンの口承史・ポーラ・アンダーウッド著『一万年の旅路』を読んで、その後、先史時代の人類の歩みをもっと知りたくなって、年末から年始にかけては、ユヴァル・ノア・ハラリ著の『サピエンス全史』(上)…

1月最終日のおしゃべり

2024年の年を迎えて、元旦早々、能登地方で大地震があって・・・。 政治も裏金とか派閥とかの話題で・・・。 僕も21日には、後期高齢者2年目の誕生日を迎えて・・・。 新しい年も、もう1ヵ月が過ぎてしまった。 1月の最後の今日、前回ブログに記した…

寒い寒いと言っても花々は咲き出している

朝起きて窓を開けたら、空気は冷たいが快晴、雲一つない。 ここのところ、健康維持の散歩もさぼっている。 ファーム町田店も休みで開店準備がないので、久々に朝の散歩。 そういえば、年の初めに毎年観賞している近くの公園のロウバイの花をまだ見ていない。…

鎌倉は梅が咲き始めていた

昨日から一番寒い時期と言われる「大寒」に入った。 今日は東京でも雪になるのではとの予報もあったが、雪にはならず雨の日曜日だった。 先週の日曜日にブログを書いて、あっという間の一週間ぶりのブログ記載だ。 ◇月曜日から金曜日までは、会の機関誌「け…

14日のおしゃべり・「どんど焼き」と「折々のことば」

今日はもう14日。 新しい年を迎えたと思っていたら、もう1月の中旬だ。 ◇正月明けの風物詩・どんど焼きPhoto 今日14日は、町内会の毎年恒例の「どんど焼き」だった。 「どんど焼き」とは、正月の松飾り・注連縄・書き初めなどを家々から持ち寄り、一箇所に…

1月10日の富士山勇姿Photo

10日~11日は、今年初めての三重県に出張。 3人での出張だったので、車で出かけた。 10日朝9時頃の東名高速からの富士山。最高の姿だった。

いま、興味をもって読んでいる本

お正月の2日だったと思うが、新聞を読んでいたら書籍広告の中に、田内学さんの『きみのお金は誰のため』というのがあって、昨年夏頃読んだ田内学さんの『お金のむこうに人がいる』の第2弾かと思って、早速、メルカリで探して入手。 著者の内田学さんは、元…

1月4日のおしゃべり

今日はお正月三が日も過ぎて4日。 元旦の夕方には能登半島で大地震。ビックリして中能登に住んでいる友人にメール。 暫く経ってから「家の中はグチャグチャだが、無事です」との返事に一安心。 でも、いまでも余震が頻発しているので、不安の中での片付けの…

2024年・元旦 Photoおしゃべり

新しい年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 ◇初日の出 今朝は快晴。 我が家の生活館屋上から、初日の出を・・・。 ◇お正月飾り ロビー前の文化展コーナーのお正月飾り。 ◇可愛い子どもの像を発見 天気もよく、穏やかな元旦の朝だったので散歩…

今日は2023年・大晦日

今日は大晦日。毎年そうなのだが、今年も「あっと言う間の一年」だった感じ。 ◇門松づくり クリスマスの翌朝、突然、シカタ君が「門松作らない?」と言いだした。 「門松ねぇ~、できるかなぁ~」と答えたが「面白そう~」とも思えて、シカタ君のプロデュー…

今日の感動・・・Photo

◇夕方の雲アートPhoto 夕方、事務所を出たら、スマホを空に向けている2人女性がいた。 「そうしたんですか?」 「凄い雲じゃない? きれいで、輝いていて・・・」 確かに、感動的な雲のアート。 僕もスマホを出してシャッターを切ってしまった。 右上に半月…

12月21日のおしゃべり

前回ブログをアップしたのが11日だから、それから10日も過ぎてしまった。 いろいろあったのだが、何となく時が流れてしまって、今日はもう師走の後半、今年も残すところ10日となってしまった。 昨年は腰痛に難儀していて、年賀状を満足に書けなくて失礼した…

12月10日のおしゃべり

12月に入ったと思っていたら、今日はもう10日。 このブログも先月末に書いた以降、12月になってからは初めての投稿。 何が慌ただしいのかも定かでないが、時の流れははやい。 ◇昨日の土曜日 午前中はファーム町田店の「味わい広場」で、岡部実顕地のチエコさ…

今日で11月も終わり「紅葉Photo」おしゃべり

今日で11月も終わり。朝晩がだいぶ冷え込んできた。 いまが、紅葉の見頃。 ◇「紅葉のライトアップ」Photo 我が家から車で15分ほどのところにある「薬師池公園」では、今年も「紅葉まつり」を開催して、夜は池の周りの色付いた紅葉をライトアップをしている。…

ポーラ・アンダーウッド著『一万年の旅路』の再読をやっと終了

10月末に、約1ヶ月かけて読み終わった「 ネイティヴ・アメリカンの口承史」のポーラ・アンダーウッド著『一万年の旅路』。 この本は、モンゴロイドの一族が、長年安住の地として住んでいたユーラシア大陸から、海に呑まれる寸前のベーリング陸橋を命がけで…

穏やかな秋の一日の今日「なかよし花壇」の定植

今日の木曜日、気温も20℃近くまで上がって、暖かな、そして風もなく穏やかな秋の一日。 新聞に「立川市の平和記念公園」の銀杏並木がライトアップされているという記事が載っていた。「都心の外苑の銀杏並木も色付いていて見頃だろうな~」と思って、高田馬…

紅葉を求めて甲府へ

木曜日の昨日は、ファーム町田店の休業日。 「今年はまだ紅葉狩りに行ってないねぇ~」と、タケイ夫妻とシカタ君と僕の4人で、朝6時発で甲府へドライブ。 天気にも恵まれて、目指すは、昇仙峡だ。 途中は初狩PAで眺めた富士山も最高。 順調なドライブで昇仙…

12日・日曜日はファーム町田店の「8周年記念・お餅つき」

11月11日(土)と12日(日)は、ファーム町田店は大賑わい。 ◇12日の「立冬」を過ぎて急に寒さが増してきた日曜日。 「8周年記念・お餅つき」イベントをした。 この企画に駆けつけてくれたのは、三重県のヤマギシの村・美里実顕地から餅製造部門のメンバー…

11月8日・立冬の富士山

8日は「立冬」。 暦の上では冬の始まりなのだが、東京も日中は半袖でもいいような暖かさ。 8日~9日は三重県への出張だった。 8日の朝、静岡付近で新東名高速から撮した富士山。 10月17日に静岡県に生産物配送で出掛けたイナダ君から、ラインで送られて…

ポーラ・アンダーウッド著『一万年の旅路』を再読中

明日は「立冬」。暦の上では冬の始まりだ。 昨夜から今朝にかけては、嵐のような雨と風。 今朝は、街路樹の葉っぱも、いっぱい落ちていた。 公園の木々の葉も色付いている。 ススキもきれいに白い穂を揺らしている。 明日からは三重県のヤマギシの村・豊里実…

11月3日「文化の日」のおしゃべり

今日は11月3日、文化の日。 ちょっと肌寒さを感じる風も吹いているが、秋晴れのすがすがしい1日。 道を歩いていたら、秋空に柿の実が輝いていた。収穫する人がだれもいないのだろうか。 最近、ブログを書く頻度が落ちた。お風呂と夕食を済ませて部屋に戻る…

10月の最終土曜日のおしゃべり

10月も、もう3日で終わり。 今年の「立冬」は11月7日だから、暦の上ではもうすぐ冬の始まりなのだ。 半袖衣服がまだロッカーにかかっている。つい先日まで「暑い、暑い」と言っていた。 駐車場に脇の花壇には、見事にコスモスが咲いている。 「秋桜」と書…