2024-01-01から1年間の記事一覧

何気なく読んだ『世界でいちばん透きとおった物語』

昨年の10月から11月にかけては、ネイティヴ・アメリカンの口承史・ポーラ・アンダーウッド著『一万年の旅路』を読んで、その後、先史時代の人類の歩みをもっと知りたくなって、年末から年始にかけては、ユヴァル・ノア・ハラリ著の『サピエンス全史』(上)…

1月最終日のおしゃべり

2024年の年を迎えて、元旦早々、能登地方で大地震があって・・・。 政治も裏金とか派閥とかの話題で・・・。 僕も21日には、後期高齢者2年目の誕生日を迎えて・・・。 新しい年も、もう1ヵ月が過ぎてしまった。 1月の最後の今日、前回ブログに記した…

寒い寒いと言っても花々は咲き出している

朝起きて窓を開けたら、空気は冷たいが快晴、雲一つない。 ここのところ、健康維持の散歩もさぼっている。 ファーム町田店も休みで開店準備がないので、久々に朝の散歩。 そういえば、年の初めに毎年観賞している近くの公園のロウバイの花をまだ見ていない。…

鎌倉は梅が咲き始めていた

昨日から一番寒い時期と言われる「大寒」に入った。 今日は東京でも雪になるのではとの予報もあったが、雪にはならず雨の日曜日だった。 先週の日曜日にブログを書いて、あっという間の一週間ぶりのブログ記載だ。 ◇月曜日から金曜日までは、会の機関誌「け…

14日のおしゃべり・「どんど焼き」と「折々のことば」

今日はもう14日。 新しい年を迎えたと思っていたら、もう1月の中旬だ。 ◇正月明けの風物詩・どんど焼きPhoto 今日14日は、町内会の毎年恒例の「どんど焼き」だった。 「どんど焼き」とは、正月の松飾り・注連縄・書き初めなどを家々から持ち寄り、一箇所に…

1月10日の富士山勇姿Photo

10日~11日は、今年初めての三重県に出張。 3人での出張だったので、車で出かけた。 10日朝9時頃の東名高速からの富士山。最高の姿だった。

いま、興味をもって読んでいる本

お正月の2日だったと思うが、新聞を読んでいたら書籍広告の中に、田内学さんの『きみのお金は誰のため』というのがあって、昨年夏頃読んだ田内学さんの『お金のむこうに人がいる』の第2弾かと思って、早速、メルカリで探して入手。 著者の内田学さんは、元…

1月4日のおしゃべり

今日はお正月三が日も過ぎて4日。 元旦の夕方には能登半島で大地震。ビックリして中能登に住んでいる友人にメール。 暫く経ってから「家の中はグチャグチャだが、無事です」との返事に一安心。 でも、いまでも余震が頻発しているので、不安の中での片付けの…

2024年・元旦 Photoおしゃべり

新しい年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 ◇初日の出 今朝は快晴。 我が家の生活館屋上から、初日の出を・・・。 ◇お正月飾り ロビー前の文化展コーナーのお正月飾り。 ◇可愛い子どもの像を発見 天気もよく、穏やかな元旦の朝だったので散歩…